283/365日の出来ごと

自然

愛知県知多市【佐布里緑と花のふれあい公園】の梅は見頃です!!

2月も下旬、 あと5日もすると、 3月がやってきます。 3月と聞くと、 季節は、 もう、すっかり春ですね。 で、 この前書いたエントリー http://283.life/archives/3404 でも、写真を載せましたが、 佐布里の梅がいよいよ見…

愛知県の梅の名所にある【佐布里(そうり)池 梅まつり】は、2月11日(土・祝日)から

先日、 天気が良かったので、 カメラを担いで知多半島を散策。 その道中、 知多市にある「佐布里池」に寄ってみた。 ここ、佐布里池は、 愛知用水の調整池として造られた人工の池である。 知多半島全体に飲み水を運ぶ愛知用水。 …

カメの産卵を見た

昨日、カメの産卵を見てしまった。自宅駐車場の脇にある土の部分で産卵していた。甲羅の長さが、25cm〜28cmくらいの大きなカメであった。カメの種類はよく分からないが、おそらくイシガメではなかろうか?でも、耳の後ろあたりに線があるし、アメリカミシシッピ亀…

カゲロウの脱皮

昨日、窓を見やると、カゲロウがガラスの向こうにくっついていた。最初は2匹いるのかな?と、思ったが、ひとつは脱皮した抜け殻ということが分かった。夏場に比べると、数こそ減ったが、この脱皮ショーは、いつまで続くのだろうか?はかない命に例えられる、カゲロウ。脱…

蜂は何月まで生きるのか?

ふと気付けば、5日も更新していなかった・・・。いろいろと調べ事をしていたら、ブログのことはすっかりと忘れてしまっていた。そんな中、自宅マンションのエレベーターホール脇の壁に、小さいスズメバチ(!?)がとまっていた。最初は蛾かと思って、近付い…

チャバネセセリの越冬

蛾に似た蝶の仲間「チャバネセセリ」和名:チャバネセセリ学名:Pelopidas mathias oberthueri分類:有翅昆虫亜綱>鱗翅目>セセリチョウ科早朝に外壁を見ると、朝日に照らされたタイルの上で、羽を広げ太陽光を翅(はね)いっぱいに吸収して、翅を乾かしていた。&n…

茶色いカマキリは、生まれたときから茶色いのか?

今日から10月に入りましたね。夜、床につく時、薄手に布団では寒くて眠れなくなりつつある、今日この頃。自然界の昆虫たちも、冬を前に大忙しでしょう。今日から丁度一ヶ月前、【カマキリは卵を産む為に夏から準備中】というエントリーを書きました。そして…

龍の様な雲が多数現れ、椋平虹も出現。

これは、地震雲なのか?そう思わせるたなびく雲が、夕方、西の方から東へと流れて行った。その姿形は、まるで龍の様に細長く伸び、先頭の形は、龍の頭のような形にも見えたのだった。写真には撮れなかったのだが、この雲が流れてくる少し前に、西の空に椋平虹が見えていた。椋平虹とは、地質学者の…

なぜ、新月は見えないのか?

新月。 しんげつ。 満月に対して、 新月。 満月は、まん丸。 新月は、真っ暗。 月食でもないのに、 毎月、見えない月がそこにある。 どうして、 新月を見ることが出来ないのか? …

更に気になる地震雲

昨日に引き続き、 今日は更に大規模の地震雲発生である。 2015年9月12日5時49分に震源地東京湾の最大震度5弱とは違う雲の表れであると思う。 離れた関東ではなく、 もっと愛知県に近い地域の震源地のような気がする。 どこ…

2018年5月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031